日々のレッスン

  • HOME
  • 日々のレッスン | アップル英才キッズスクール - Part 5

運動考査に向けて

2021/09/05

前転(前回り)後に、手を使わずに立てるかな。

練習後 手を使わずになんとか立てました!スムーズに、立てるように、また練習しようね。

小学校受験-模擬試験

2021/08/28

本日は小学校の模擬試験を通しで行いました。

行動観察が非常に大切なので、個人個人の性格の把握と対策、準備をする為のものです。

写真は、開始してまもない様子です! はじめは各々で制作する生徒ばかりでした。この後、どうなるかを見ていきます♪

着替えから、運動考査、口頭試問、行動観察そして知的考査まで全てを通しで行います。様々な考査があり長い時間ですが、あっという間に終わりました。

行動観察では、様々な場面でどのような行動や発言が出てくるかなど、一人ひとりを観察していきます。 予想とは反し、子供たちの本質的な性格が出てきますね!

生徒を見ている中、大人の世界の縮図だなぁ、思うことがとても多いです。

“子供は自由にのびのびと・・“と本当はそうかも知れませんが、受験ではそうは行きません。合格したいなら、やはり協調性、思いやりは必要で、制限がなく全てが自由というわけにはいきませんね・・。

行動観察は、友達との関わりも大切な要素です。 グループで何かを作り上げるときには、協力できているか、 取り合いをせずに、友達に“どーぞ“ができるか、輪に入らずだったり、身勝手な行動がないかを見ていきます。

また、行動観察では積極的に行動する力も求められます。 一人でいる子を見つけたら「一緒にやろうよ」と声をかけたり、作業を分担するときには「私は□□をやるよ」と積極的な発言も大切です。 さらには「こんなことしない?」と提案したり周りを引っぱる力(リーダーシップ)が発揮されると、試験官としては、とても評価しやすくなります。その為、テクニック的にどう行動するかも教えることがあります。

そしてもう一つ大切なことは、楽しみながら取り組むことです。課題に対して子供らしく夢中になって作業を進める姿は、それだけで試験官の目を引きますね。

間違っていたらどうしよう、、恥ずかしい気持ちは、その子の良さが隠れたままになってしまうので、物怖じせず堂々とした態度が理想ですね✨

知的考査では、過去の受験後の生徒にヒヤリングし作成した問題を出しました。 普段のレッスンでしている問題より金大は易しい為、満点が多くで良くできていました。 記憶はそこそこ難しくしたのですが、今回は実力を発揮できていましたね。 運動考査では、今回はマットを使った様々な考査を行いました。運動神経が良い生徒でも、ゆりかご、前転では起き上がれずだったりと、やや腹筋の弱さが目立ちました。 練習したらできる課題ですので、お家でやってみてくださいね! 次回の模擬試験では、特に行動観察がどう成長しているか楽しみです。みんな長い時間、頑張ったね!✨

【年中さん】順序数の理解

2021/08/22

本日は “順序数の理解“ です。 物が2つあれば比較することができますが、3つ以上になると体系となり、物の順序や何番目の概念が生まれますね。 数の指導において、物の個数を直観的に把握させることと、順序など正確に数を数えること両方を指導していきます。 多い順、少ない順、大きい順、小さい順に、ジュースやスライムのお団子を並べてもらいました。(※体系の理解) 数とは、物の集まりを表す集合数、ある物の順番を表す順序数、また記号(何号、何階、№1など)としての役割があります。 前から4番目の物を指す順序数としての4と、前から4つを指す集合数としての4の意味の違いを、言葉から読み取るトレーニングを行いました。 発展では、順序数から集合数を見つける課題も行いました。 スライムのお団子屋やジュース屋になり、“2番目に、多いジュースをください“などと注文して、正確にジュースを渡せるか、、、などスライムのひんやり冷たい感覚を触りながら、楽しく取り組めましたね!

【年長さん】回転位置移動・蝶々結び

2021/08/05

本日は回転位置移動を行いました。 少々難しい課題です。図(図と記号と位置)が回転したらどの図になっているか。回転後の位置関係を理解する課題です。

頭を斜めにして図を見たり、回転後の位置関係をじっくり考えていきました。

後半は、蝶々結びの取り組みです。本日で、3回目の取り組みでしたが、レッスンがそろそろ終わるころに、二人とも綺麗な蝶々結びが一人でできるようになっていました。固結びは、練習してできていましたね。

受験の課題でもありますので、しっかり準備していきましょう。

【年中さん】引き算の立式✐

2021/07/21

  本日は、前半の図形トレーニングを終え、後半は絵を見て立式(引き算)する課題を行いました。 “はじめの数 − 減った数“を書けるかどうかです。“はじめの数、全体の数“を書くことがキーポイントとなります。 立式は、理解できて、書けるようになったね! お昼寝無しで、眠たそうでしたが最後まで頑張りましたね。

【年中さん】▲△三角形の分割と斜線引き

2021/07/17

毎週、元気いっぱいのクラスです✩ 本日は、図形トレーニングを行いました♪一度目のレッスンより大変スムーズ進み、最後の分割直線は皆、時間をかけてよーく考えて線を引いていました。やる気があり、できた!できた!と嬉しさと達成感いっぱいで、スピードも、早くなっていましたね! 後半は、合計が10以上になる繰り上がり計算をボードで行いました。暗算ができるよう、10はいくつと、いくつ?のインプットと定着をこれからも行いたいと思います。なるべく頭の中で計算をして計算速度を上げていきましょう!

【年長さん】お話の順番とお話づくり

2021/06/11

自作のお話をしてます。  

本日は“お話づくり“と“数の合成“を行いました。意味が通るストーリーになるようにカードの順番を考えて並べ、自分でお話を作ってもらいました。 以前よりスムーズにスラスラと話ができています。順番も全てバッチリでしたね。

次のステップでは、難易度を上げ、カードの途中に、“笑顔カード”や“泣いてるカード”を適当な箇所にわざとはさみ、複雑な話を作ってもらうトレーニングです。

矛盾がないように、話を作らないといけないので、ここでは、機転や発想力が必要となります! これは、文章を自力で考える作文力にも繋がります。

近年多くなっているPISA型入試では必須課題です。 比較的、時間かからず、楽しいお話を作っていましたね。

本日も宿題プリントを10枚してきたので、恐竜マスコットが貰えるので楽しそうに選んでいました★写真

年長さんなのですが、プリントが進み現在は小学2年生の読解力も身につき、2年生課題の後半をしています。プリントをするのは、未就学児さんにとっては忍耐や根気がいることですが、枚数は少なくてもいいので、継続していることは大変素晴らしいことです。

【年中さん】日記の紹介

2021/05/13

カマキリや卵のお話”ハンミョウ”すごいな~                            

日記を書いてきてくれました。これも、課題の一つですが、毎回絵も文章もとっても素敵ですのでご紹介致しますね。

花丸をつけるのですが、絵が見えなくなりもったいなくて丸付けするのを止めようかと思うくらいです♪

3枚目の日記のカラフルな虫は”ハンミョウ”ですね。昆虫館や図鑑でしか見たことがなく、実際に採れるとは驚きました。また、ハンミョウを採ったら教えてくださいね。

カラフルな絵で、文もしっかり書けていますね!日記などは自力で文章を書く作業ですので大変作文力がつく取り組みですね♪ 次回も楽しみにしていますね。